Closed

11月19日  6ヶ月間を振り返り

11月 21st, 2012 / / categories: 滞在記 /


インドネシア、ハジカラトヨタでの滞在も残すところ、1週間になった。

ここに来る前に、インドネシアに今行くべきなのかと悩んだ事があった。

インドネシアに行く前に、母がガンである事が分かり、治療に長く時間がかかる事や、
始めて所なので、不安が沢山ある事など、色々と悩んだ。
母に相談をすると、私は大丈夫だから、行っておいでと、後押ししてくれたので、行く事を決心した。

初めてハジカラトヨタに行って、ウリパに行った時、言葉が全く通じなかった。

私が、トヨタ検定1級を持っているという事で、エンジニア達や店長クラスの人達からの期待は大きく、
今まで修理する事が出来なかった、車などのトラブルシュートを次々にお願いされた。 

修理書を見るが、インドネシア語と英語の両方で書かれているので、理解するまでにも、時間がかかる。
日本との言葉、環境の違いでは、本当に大変だった。

しかし、その分、日本では経験する事の出来ない経験を沢山する事が出来た。










そして、友達も沢山でき、インドネシアでの家族も出来た。

6月から11月までの約6ヶ月間は自分にとっての宝物になった。これからの人生の基盤になると思う。
先程、アラウディンの店長と挨拶をした。短い間だったけれど、ありがとうございますと伝え、握手をしたのだが、
すでに涙が出そうになった。

この調子だとお別れの時には、大変な事になりそうな気がする。

今日がアラウディンでの仕事は最後で、明日からは、ウリパに戻って仕事をする予定にしている。
残り一週間なので、残された日を大事にしたいと思う。














Comments are closed.