第1回目坊っちゃん劇場シアター研修

前回に引き続き、新入社員研修についてふれたいと思います。

昨日はグループ会社のトヨタL&F西四国さんと合同で実施する坊っちゃん劇場シアター研修の第1回目でしたo(*^▽^*)o~♪

一瞬一瞬、命がけで表現している役者さんのプロ意識やお客様に感動を与える演劇スキルは、人間力を学べる宝庫といっても過言ではありません。

私たち愛媛トヨタは、“奇跡の劇場”とも言われる坊っちゃん劇場の役者さんから学ぶ研修を5年前から導入しています。

現在上演中のミュージカル「52days」を観劇した後は、稽古場にてコミュニケーションワークショップ。
両社合計17名の新入社員が主に主体的なコミュニケーションの大切さを学びましたv(≧∇≦)v

 

 

普段何気なくしている挨拶や自己紹介が周囲にどう影響しているかや、相手に関心を示して理解に繋がる受信や発信など、様々なコミュニケーションワークを経験しながら実感を深めていきました( ^-^)

最後は、40年後の理想の会社や自分をテーマにストーリー性のある表現をみんなでつくりあげました。

そして、新入社員たちの表現を観ながら…
「40年後かぁ。わたしは確実に居ないなぁ… けど、確かに繋がってるなぁ。良いバトンを渡せるようにしなきゃなぁ。」なんて思った入社20年目のわたしでした^ ^

新人さんたち、ありがとうーー(*^^*)

坊っちゃん劇場シアター研修は、連続研修なので、まだまだ続きます。また次回以降もアップしてまいりますね♪


すべての先輩が共育担当^^

今日は新入社員研修についてふれたいと思います。

愛媛トヨタでは、半年間の新入社員研修を行っています。

サ-ビスや店舗、本部など各部門の実務を先輩と共に学びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はサ-ビス研修の模様。

営業スタッフとして配属されるスタッフも

2カ月間はつなぎを身につけ、整備の現場で学びます。

体感することでしか学べないことがあり、

共に汗を流さすからこそ育むことができる絆があります。

 
研修担当は全社員。

学びの現場で関わる全ての先輩が彼らの成長に影響を与える共育担当。

そんな会社に…いや、私たちになれるよう

今年も試行錯誤。

新人研修、スタ-トしています!

 

 
また研修の様子もUPしていきますね^^


”まちのがっこう”で子供たちにクルマの授業を実施しました♪

4月7日(金)NPO法人ワ-クライフコラボさん企画 「まちのがっこう」 で授業をさせていただきました♪

 

参加していた小学1~6年生の子供たちとクルマの歴史や工夫をクイズをしたり、写真を見たりしながら学んだあとは、いよいよ体験学習☆

 

 

クルマに詰まっているたくさんの工夫やびっくりポイントを子供たち自身で、どんどん見つけてくれました!

そして、最後は未来のクルマ「あったらいいな♪」を考えてもらいました(/・ω・)色やデザインでの表現あり・装備あり… みんなでワイワイ言いながら♪

 

一番、斬新だったのは
足が生えとるクルマ」かな(笑)(^_-)-☆

 

愛媛トヨタではこれまでもこれからも、こうした地域での共育活動を大切にしていきたいと考えています。ご依頼に関するご相談はこちらまで^^→ http://ehimetoyota.jp/recruit/lecture/


『女性が働きやすい会社ですか?』

今週はイベントが続いた1週間でした。

多くの学生の皆さんとの対話は、わたしたちも様々に考えをめぐらせる機会となります。

 

 

 

『女性が働きやすい会社ですか?』
合同説明会などでとってもよく訊かれる質問です。
最近は、
『男性の育児休暇は取得できますか?』
も増えてきました。
答えは…
まだまだ…というところでしょうか^^
すでに出来上がった状態にあるというよりは、上司や先輩・後輩と一緒に自分たちで
作っているところ、という感じかな。
加えていうと、女性だけじゃなく、みんなにとって 安心して自分を発揮できる良い会社を^^

私たちは、かつてない※人口オ-ナス期を職業人として生きていくわけですし。
ちなみにわたしは、今まさに働く母(息子は小1:産育休取得)
複数の役割、それも責任のある役割を担うと言うことは決して楽ではありません。
けど、会社や地域に仲間がいるから、前向きな気持ちを持ち続けることができます。

仕事の中にある醍醐味・社会人として積み重ねてきた日々の中で育つものが確かにあります。
で、冒頭の質問に関してですが・・・
採用で出会う学生の皆さんには
「一緒に良い会社をつくっていこう!」
「一緒に成長を味わおう!」
という感じですね。
あえていうなら、
そんな実感を求めて働けることが 地域に根差した中小企業で働く魅力の一つだな-と
つくづく思います。
具体的なエピソ-ドや取り組みについては、
まるごと体感セミナ-でお話できれば・・・と思います♪

 

4月日程のご予約もスタ-トしています。
ご予約お待ちしていますね♪


インターンシップ最終日、出会いと経験から学べるもの★

55回目となるインターンシップ(2週間コース)、無事最終日を迎えました。
写真は発表会後の記念写真☆

 

 

たかが2週間、されど2週間

研修生にとっても
私たちにとっても
気づきにあふれた日々でした。

お客様と関わらせていただく最前線。
新卒採用の現場。
笑顔の中にも真剣な仕事にふれ、出会いと経験の中で自分自身と向き合った彼・彼女たち

自ら踏み出す一歩を誓う若者たちに 心からエールを贈りたいと思います!!

研修を支えていただいた皆様、
本当にありがとうございました(*^^*)

次回は8月
また詳細が決まり次第、発信させていただきます!


えひめの女性が輝く企業として、これから目指すもの

今日は午前中、管理本部長の仲尾と愛媛県庁に行ってまいりました!

というのも、私たち愛媛トヨタは今年度愛媛県より

女性活躍推進優良企業等(えひめの女性が輝く『ひめリット事業所』)」として

表彰していただいたのです☆

女性スタッフプロジェクト”CoCoほわ”の活動営業職への女性積極採用などの推進努力を認めていただいての今回の受賞。
過分な受賞ではありますが、これからの更なる一歩への糧としていきたいです^^

以前にもふれましたが、”女性”はあくまできっかけであり、切り口
社員全員が安心して働き続けていける会社、それぞれの個性や能力を最大限に発揮できる会社を目指して、小さくとも確かな一歩をこれからも踏み出し続けていきたいと思います!


コミュニケーション盛りだくさん♪

今回もト-クショ-やフリ-ト-クを中心に盛り上がりました☆

スタッフ4名によるト-クショ-では、
学生さんから選んでいただいたト-クテ-マを中心に進行するのですが、
この日は『ズバリ愛媛トヨタのここが好き!』『会社(職場)の課題』などの
テ-マがありました。

 

登壇は営業3年目の石川スタッフ・9年目の取附スタッフ・店長の山本・専務の大城戸。

それぞれの経験や視点での話にはもちろん違いもあり。そして、共通点もあり。
参加していた就活生もト-クショ-での発言を種にそれぞれにフリ-ト-クで
話を掘り下げ、理解を深めるコミュニケ-ションいたように思います^^

 

 

 


以下にこれまでに参加された皆さんの感想を一部紹介させていただきます^^

■ネットで見られる確認できる会社概要の説明は一切しないという新しいスタイルの説明会で
少し不安もありましたが、プログラムを通して、コミュニケ-ション盛りだくさんで、
社風や成長のイメ-ジをつかめたような気がします。
■合同説明会では聞けないようなことも聞けて、大変理解が深まりました。
何を大事にしているのか・・・自分で考える時間もあり、グル-プワ-クもできて、
愛媛トヨタさんでは、「人」を大事にしているという結論にグル-プワ-クでは
至りましたが、私も人と人とのつながりを大切にできる営業マンになりたいと感じました。

■ただ会社説明を伺うだけではなく、自分で疑問を伺い、解決し、まとめて
発信するというアウトプットの機会もいただけたので、理解が深まりました。
親身に、時に正直なお話もうかがえたので、自分が働くイメ-ジももつことが
できました。

■ト-クショ-でスタッフさん同士のコミュニケ-ションでそれぞれの考えを
少し拝見してからのフリ-ト-クだったので、色々聞きたいことを深めることが
できました。近い距離で親しみをもって、若手の方や店長さん、専務さんなど
様々な人とお話できて良かったです。もう少し時間があれば良かったです。

■失敗を恐れずチャレンジできる環境で仕事ができる会社は自分にとってプラスだと
思いました。仕事内容は実際にやってみないとわからないけれど、チャレンジしようと
する気持ち・姿勢を大事にしたいと思いました。

 

 
次回は3/17(金)です!
ご予約、お待ちしていますね♪


3月6日 第1回目愛媛トヨタ まるごと体感セミナー開催★

3月6日(月)は第1回目の愛媛トヨタ まるごと体感セミナーを開催致しました(*^_^*)

スタッフ×スタッフ・スタッフ×就活生・就活生×就活生… 双方向コミュニケーションの中で、愛媛トヨタを体感いただくセミナー

プログラムにそって、当日の様子を皆さんに紹介いたしますね。

まずは、全スタッフを代表して、専務の大城戸から学生の皆さんにご挨拶。
大城戸の経営者としての思いの変化や愛媛トヨタが何を大切に考え、どこに向かおうとしているのか…穏やかな中にも熱い思いがこもった経営者からのメッセージとなりました^ ^

そして、
お待ちかねの先輩社員によるトークショー!
登壇者は、専務の大城戸と西条・新居浜店店長の三好、営業の野村スタッフと大城スタッフです。
トークテーマは就活生に寄せていただいた中からピックアップ☆
スタッフそれぞれの愛媛トヨタの愛すべきところや課題など 率直な意見が交わされました
進行役はわたしが担当しました(^_-)-☆ 『徹子の部屋』気分で スタッフから色んな話を聴き出しましたよ^ ^
仲間の思いにふれることでわたしもチカラをもらえた気がします(*^_^*)

続いて、フリートーク!
トークショーに登壇した4名に加え、わたしも加わりました^ ^
学生さんは、思い思いに自分が話を聴きたいスタッフのところに4回移動。
トークショーででた話を掘り下げる質問あり、営業スタッフとお客様とのエピソードにほっこりする場面あり。
スタッフの人柄や愛媛トヨタで働くイメージを対話から感じてもらえたら嬉しいです

最後は 就活生同士でグループワーク。セミナーで感じたことを個々で整理し、グループでシェアする時間。
インターンシップ生も加わり、なかなか盛り上がっていました♪

あっという間の3時間☆
セミナー終了後のアンケートでは、多くの学生さんから「時間がもっとほしかったですー」との声が寄せられました。

学生の皆さんとの交流で私たちも自分自身や自分の仕事についてあらためて 見つめ直すことができました
スタッフにとっても貴重な機会。
こうした時間が目的の再確認となり、明日への糧にも繋がります!
参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

次回のブログでは、参加した学生さんの声をお届けしたいと思います!

また、現在予約受付中の【愛媛トヨタ まるごと体感セミナー】にご興味のある方はこちらからチェックしてみてくださいね☆


社内サークルでリフレッシュ&育む絆★

連日の就活イベントに やや疲れを感じてる学生さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
そりゃそうですよね。。。
一日中スーツに身を包み、頭をフル稼動してのぞまれているのだから(*^_^*)

さて、みなさんはどんな風に息抜きやリラックスの時間をもたれていますか?

私たち愛媛トヨタでは、リフレッシュやスタッフ同士の交流機会として社内サークルを推奨しています^ ^
3人以上メンバーが集まれば、自由にサークルを立ち上げることができます。

私 和泉はバーベキューサークルに所属♪ 日常業務では 関わる機会の少ない仲間ともたわいもない会話をしたり、時には熱く語ったり。


時々は息子を連れて参加して 家族ぐるみで交流する場になることもあります。

仕事の問題は仕事の中で解決するもの、とも言われたりしますが、仕事以外で育む絆が仕事の糧に繋がることも強く実感しています(*^_^*)

皆さんも、より前向きに就活に向き合うためにも、 時には肩の力を抜いてリフレッシュする時間を大切にしてくださいね。
できる限り自然体で相互理解を深めていけるよう私たちスタッフも努めてまいります!!

それでは、
次回のブログでは第1回『まるごと体感セミナー』についてアップさせていただきます(^_-)-☆

乞うご期待くださいね☆


愛媛トヨタ☆まるごと☆体感セミナ-開催します!!

就職活動が解禁しました。

愛媛トヨタでは、2018年3月卒業予定者を対象にした『愛媛トヨタ☆まるごと☆体感セミナ-』を開催します(*^^*)ノ

セミナ-では、スタッフとの双方向コミュニケ-ションを通じて、少しでもご自身で愛媛トヨタを実感していただけるような場にしたいと思います。

自動車について興味がある!
営業について知りたい!
どんなきっかけであってもGOOD!!!

職業選択のプロセスにとって意味のあるセミナーになることでしょう。

スタッフ一同、皆さんとお会いし、楽しい時間を過ごせることを心待ちにしています!

詳細は、【リクナビ2018】の当社イベント情報ページよりご確認いただき、お申込ください(^▽^)/


Ringbinder theme by Themocracy