Category: 渡邉スタッフ

心で学ぶ。

今日は、東温市にある坊っちゃん劇場にて行われました公開座談会

「頑張れ日本!頑張れ東北!セミナー 地域劇場から広がる心の国づくり」へ

行ってきました。

cimg8554

  

  一緒に参加しました

  内定学生/松村さん(右)&

  三好スタッフ(左)☆

?

?

?

?

?

坊っちゃん劇場では、これまでにも社内研修の一環として観劇させていただいたり…

と様々な学びの機会をいただいております。

?

今回の宗教学者/山折哲雄氏と前愛媛県知事/加戸守行氏による座談会では、

「心」の向け方について、改めて考えさせられる時間となりました。

中でも、山折氏が同郷の詩人である宮沢賢治の『雨ニモマケズ』を引用しながら

日本人の持つ独特の感性、“無常観”や自然とともに生かされているという感覚

について語られたお話に、私自身そのような繊細な感性を自覚し、

磨けているか、と思いめぐらせつつ…。 

心で学ぶ、貴重な時間をありがとうございます。

?

?採用担当/渡邉


夏まつり IN今治店

先日、今治店にて「夏まつりイベント」が開催されました♪

お客様とご一緒に、夏のひととき、楽しい思い出をつくりたいな、という

思いから開催させていただいたこのイベント。

当日は、お天気も心配されましたが、何とか持ちこたえ、チビッ子たちを

中心にたくさんのお客様が来て下さいました!

射的やヨーヨー釣り、スーパーボールすくいに綿菓子、ポップコーン…。

こうした出し物は、スタッフが分担して準備から実施まで行います。

e59bb31191

  ←始まる前にはこんな場面も♪

   店頭G/山本スタッフ(右)、中矢スタッフより

   おいしい綿菓子の作り方講座を

   受けております。

 ? うまく出来るようになったかな~!?

?

e59bb3293

  ←こちらは、スーパーボールすくいのコーナー☆

   チビッ子たちの真剣な眼差しに

   大人たちも真剣です!

?

?

?

ショールームが、子供たちの楽しそうな笑い声でいっぱいに包まれ、

あたたかな時間が過ぎていったとのことです☆

?

実は、一番楽しんでいたのは…

e59bb3321

  チビッ子たちとのふれあいで

  元気をもらったスタッフたち!?

  写真左から:氏兼スタッフ、御手洗スタッフ

  稲井スタッフ♪

?

?

?

採用担当/渡邉


タイ北部の子供たちへ

今日は、タイ北部物資支援活動に関する話題。

地域の皆さまからのあたたかいご支援をいただき、この活動も今回で5年目を迎えます。

【第5回タイ北部物資支援活動 News Releaseは⇒コチラ

【これまでの活動の様子は⇒ 

?

?昨年度は、私も現地で行われた支援物資の贈呈式に参加しました。

pb2016912

dsc_00802

?

そこで出会った、まっすぐに私たちを見つめる子どもたちの眼差し。

手を合わせ穏やかに微笑んでくれる姿…。

その姿に触れ、心の豊かさについて深く、深く考えさせられることばかりでした。

?

―タイの子供達の夢をつなぎたい。―

輝く未来に生きる子どもたちのために、今私たちに出来ることを行いたいと

改めて考えます。

e38390e382a4e383b3e383801

?

?

?

?

?

現在、愛媛トヨタ各店舗にて、支援物資を収集しております。(9月中旬まで収集予定)

物資は、子供のものを中心に衣服・文房具・毛布・おもちゃなどを送る予定です。

お問合せはこちらまで⇒愛媛トヨタ本社/089-941-5171

?よろしくお願い申し上げます。

?

採用担当/渡邉       


☆5ヶ月の日々に感謝☆

先日、長期インターンシップ生/川又さんの研修が最終日を迎え、

本日はその報告会が行われました。

2月に研修のスタートをきって早いもので5ヶ月・・・。

dsc_00322

   今日の川又さんの発表では、

   研修中にチャレンジしたことから

   今の心境について、

   素直な言葉で語られました。

新しいことへの挑戦は、自分自身の心と向かい合う機会でもあります。

そのプロセスでは、時に迷いが生じたり、心の軌道修正をすることに

難しさを感じたりすることも・・・。

そんな自らの体験を正直に、自分の言葉で伝えようとする川又さんの姿に、

心の成長の軌跡を考えさせられるばかりでした。

そして今回の報告会にはスタッフに加え、嬉しいゲストの姿も♪

2月度の短期インターンシップ卒業生も駆けつけてくれ、川又さんへエールを送ってくれました♪

dsc_01391

  写真前列:

  松山大学/楊さん(左)、松山大学/岩井さん(右)

   (川又さんは導入研修として、2月度の短期インターン

   シップ生と共に、2週間研修を行いました)

私たち愛媛トヨタにとっても、長期インターンシップの受入れは初めての取組み。

川又さんとの5ヶ月を通して、私たち自身の課題や改善点もたくさん

気づかせていただきました。

出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。川又くん、ありがとう~!!

dsc_01971

最後になりましたが、今回の長期インターンシップ研修のプログラムでは、

ビジネスパートナーの方々や、地域の皆さまにも

様々な場面でご協力ご支援を賜りましたこと、心から御礼申し上げます。

ありがとうございました。

採用担当/渡邉


夏といえば!

今日は西条・新居浜店から届いた話題です☆

展示車スペース周辺に、ひまわりが立派に花を咲かせたとのこと!

e59bb3320?

?

?

?

?

このひまわりたちは、営業G/寺川スタッフが中心となり、

昼夜目をかけ、手をかけ、丹精込めて育てていたそう。

なのに…!?送られてきた写真には寺川スタッフではなく、

同じく営業G/西田スタッフがばっちり決め顔で登場してくれておりました★

e59bb3292

? 

?

?

?

?

昨日、四国地方も梅雨明けし、いよいよ本格的に夏到来!

太陽に向かってぐんぐん成長し続けるひまわりのように、

パワフルな夏にしたいものです♪

?

採用担当/渡邉


笑顔の再会☆

今日は嬉しい再会がありました☆

昨年まで3年に渡って、旅のお手伝いをさせていただいていた

「バリアフリーお遍路の旅」のツアー参加者様が本店にご来店くださったのです♪

135?  

  ≪←御手洗スタッフの参加したお遍路旅

?

?

?というのも…

昨年10月に四国八十八箇所を結願された皆さまは、続いて四国別格二十霊場への

参拝へチャレンジされており、今回その道中でお立ち寄りいただいた、というワケなのです。

ツアーに参加されていらっしゃる皆さまは、関東在住の方々。

こうした機会がないと、なかなかお会い出来ないので、お互いに近況報告をしたりと、

223  楽しいひとときを過ごしました☆

  ≪←上田スタッフ&篠原スタッフの参加したお遍路旅

  

?

?

皆さんとの出会いで、私たちが教わったことは…

チャレンジする心を忘れないこと。

いつも前向きに、明るく過ごす心の豊かさ。

出会いに感謝し、その出会いを育み続けるあたたかさ。

…などなど、数多くの“大切なこと”に気づかせていただきました。

御一行の旅は、今秋に続くとのこと。

?37

  皆さ~ん!

  またお会い出来ることを楽しみにしてます♪♪

?

?

?

採用担当/渡邉


絵手紙教室☆

今日は新入社員研修の話題です☆

先日、「絵手紙教室」が開催されました♪

研修講師は…地域のコミュニティでも絵手紙教室の講師を

させていただいている今治店/中矢スタッフ☆

今回は季節感を意識した絵手紙を書いてみよう!ということで

e59bb31182

?   モデルは旬のお野菜。

   新人スタッフ同士お互いに、

   “いい感じや~ん!”と誉め合いながら、

?

ハガキに向かっておりました。

慣れない筆ペンながらも、一文字一文字にギュッと思いを込めて。

自分自身がワクワクした気持ちで絵手紙を書くことがまた、

はがきの“味”を深めることになるのでしょう…☆

絵心も、そして感性も、じ~っくり磨く時間となったようです。

?

ちなみに、練習で書いた作品はこんな感じでした☆↓

dsc_0165

  

?

?

採用担当/渡邉


命の缶詰

昨日、私たち愛媛トヨタのスタッフ1人1人の元に、ある缶詰が配布されました。

dsc_00193

?

?

?

?

?

?

この缶詰は、宮城県の株式会社木の屋石巻水産様で作られたものです。

先日、メディアでも放送されていらっしゃいましたので、ご存知の方も

多くいらっしゃるかと思います。

木の屋石巻水産様は、津波の被害で、社屋・工場共に流されてしまい、

製品である缶詰も、流されてしまったそうです。

そしてその缶詰たちは―

震災直後、食料がない中で、たくさんの人の命を救うことになったのです。

こうしたことから、「命の缶詰」と呼ばれるようになりました。

現在も、社員の方々やボランティアの方が、流された缶詰を

掘り出しては手洗いを繰り返し、復興に向けて活動を行い続けている

いらっしゃるそうです。

?

私たち愛媛トヨタもご縁あって、木の屋石巻水産様のこうした活動を知り、

「命の缶詰」をいただくこととなったのです。

dsc_00127

?

?

?

?

?

以下、愛媛トヨタ全スタッフへ向けて送られた専務/竹本のメッセージを

一部抜粋し、紹介させていただきます。

------------------------------

どうか、人々のさまざまな思いが詰まったこの缶詰を食することで、

日々の業務やご家庭での生活の中で、

「大切にしなければならないものを大切にする大切さ」を噛み締めて

いただきたいと思います。

缶詰の裏には、出会いに感謝しますと記載されています。どうか、

日々出会うお客様を含め全ての出会いに対して感謝の気持ちを

忘れずに過ごしていただきたいと思います。

そして復興が叶うまで、忘れずに何らかの形で関わり続けて

ほしいと願います。

------------------------------

?

採用担当/渡邉


良き仲間☆良きライバル

現在、トヨタサービス検定2級へのチャレンジに向けて

5名のサービスエンジニアが勉強を重ねております☆

日々の各自での学びはもちろんのこと、試験が近づくと

定期的に本社に集合して、勉強会が開催されます。

e59bb31179

  ←コチラはその勉強会の様子。

   真剣に、黙々と

   課題に取組む姿に、

?

?

e59bb3290

  “こっち向いて笑って~♪”という

  声もかけれず…。

  うつむき&後ろ姿がほとんどの写真ですが、

  雰囲気を感じとっていただければと思います★

?

それぞれの思い描く理想の自分へ、一歩一歩

歩んでいく道のりの中に、トヨタ検定へのチャレンジがあります。

互いに刺激し合い、良きライバル、良き仲間として

共に学ぶこの時も大切に刻んでもらいたいな~と思いつつ、

邪魔にならないように!?そっと影からエールを送ったのでした☆

?

採用担当/渡邉


アイデア、光ります☆

本店サービスG休憩スペースの片隅に、おもしろいものを発見しました♪

dsc_00016  

  ←その名も「ジュース置きば」!

   

?

名前が書かれた枠のところに自分の飲み物を置くという、とってもわかりやすく

シンプルなツール。エンジニアたちのスピーディな活動を支える!?活躍ぶりです☆

というのも・・・

エンジニアのお仕事の特徴から、現場に出来るだけ近いところで、いつでも

スピーディに対応できる準備もしながら、ちょっと休憩♪という場面も多く、

また本店は10数名のエンジニアがこの休憩スペースを共用していることもあり…

一目でパッと自分の飲み物がわかるこのツールが、限られた休憩時間のムダをなくす

役割を担ってくれている、というワケなのです♪

?

?実際の用途はこのような感じです↓(上田スタッフの休憩時間をキャッチ☆)

e59bb31177

e59bb3319?

?

このツール、発案者は入社3年目の柴田スタッフ☆

日常の何気ない場面で、ちょっと困ったことや、もっとこうなればいいなぁという思いを

思いのままにしておくのではなく、知恵を出し合って、“じゃあ、どうすればよくなるかな?”と

自分たち自身で創意工夫をしていく。

そんな小さなことの積み重ねが、自分たちの在る環境をより良いものにしていく

道のりなのだと、つくづく感じます☆

?

採用担当/渡邉


Ringbinder theme by Themocracy