帰ってきました!!

長期インターンシップ生の川又です。

?

4月20日のブログで紹介させていただきました

「坂の上の雲のまち松山から東日本大震災勝手支援隊」(以下:支援隊)の

皆さんが現地での活動を終え、本日愛媛トヨタに帰ってきました!!

?

被災地の様子は、想像をはるかに超える被害の大きさだったのこと。

?

その活動の様子や現地で感じたことを支援隊の隊長である

二神部長がメールで報告してくれていました。

以下、その一部をご紹介します。

?

「病院に残されていた時計が、おそらく津波で壊れたであろう時間をさしていたのを見たときには、運命の尊さ、運命のいたずらをひしひしと感じました。

一刻一刻と町が変わっていくのがわかります。
町の様子、住民の心、少しずつ前を見据えて歩いて行ってます。
共に、短期間ではありますが、同じ歩数で歩んでいけることに喜びを感じます。」

7-2 7-3

(2011/4/24のメールより)

被災地支援活動の詳細はこちらからご覧になれます。

?

支援隊からの報告を聞き、人間の可能性に改めて心が動かされました。

自分にできることは何か考え、行動し続けるとともに

強い心を持ち、周りを思いやる人へと成長したいと心から思います。

?

以上


新入社員研修

長期インターンシップ生の川又です♪

?

今日は新入社員研修について書きます。

新入社員の皆さんが入社して1ヶ月が経とうとしています。

今日の研修は営業スタッフとサービスエンジニア

それぞれに分かれて行われました。

?

サービスエンジニアの皆さんは、入社後はじめて整備現場での実習をされていました。

少し緊張しながら先輩エンジニアの作業を見学したり、簡単なサポートをしたりしていました。

その様子を見ると、私にも緊張が伝わってきました^^;

e58699e79c9fefbc912

?

営業スタッフの皆さんの研修では、

グループディスカッションが行われる場面もありました。

自分の考えを伝える力など、幅広くコミュニケーション力について

自ら考える機会の一つとするために行われたそうです。

ディスカッション後の感想では、

「相手の意見を尊重すること、自分の考えを伝えること。なかなか難しかった~(>_<)」

といったことを話していました。

e58699e79c9f21

?

自分で実際に体験することでできること、できていないことなどに気づける。

本を見たり、人から聞いたりして頭で理解するだけではなく、

私も行動することで多くの気づきを得たいと思います。

?以上


インタビュー

本日は長期インターンシップ生の川又がブログを担当させていただきます。

?

今日は本店の洗車場スタッフの方に

「どのようなことを考えながら仕事をしているか?」インタビューをしてきました♪

?e58699e79c9f2

「洗車場は裏方の仕事だからあんまり目立たないよね」と話される嘉村スタッフ。

確かに洗車場はお店の奥にあり、スタッフ以外の方が来ることはほとんどないな…

と思いながら話の続きを聞いていると、

「だからこそお客様が喜ぶ姿を考えて仕事をしている」

と笑顔で答えてくれました。

?

?

「仕事は大変ですか?」と質問すると

「平日に比べて、土・日はいつもよりもたくさんお客様が来てくれるから、

 洗車の予約も増えるね」

「そういうときも、きれいになった車を見て喜んでくれる

お客様のことを考えて仕事している」とまた笑顔で答えてくれました。

その姿を見て、仕事にやりがいを感じていることが伝わってきました。

?

今回のインタビューを通じて

やりがいのある仕事をするではなく、仕事の中にやりがいを見つける。

その大切さを今回のインタビューで感じることができました。

?

以上


会社説明会を通じて・・・

今日は会社説明会の話題です☆

今回の説明会の内容は・・・

自動車業界のことから営業というお仕事の特徴、

そして私たち愛媛トヨタの“価値観”について

お話をさせていただいた後、営業スタッフ&採用担当者との

フリートークというプログラムでした☆

e59bb3283

e59bb31168

?

人それぞれに、価値観が同じでないように、

企業の大切にしたい考えや思い、未来に描く夢もさまざま。

比較的じっくりお話出来る規模での開催ということもあり、

ご参加いただいた学生の皆さんにとって、愛媛トヨタの

目に見える部分だけではない、目に見えにくい部分についても

感じとってもらえる時間になったなら・・・幸いです。

?

さて、次回は4/27(水)の開催。

現在、リクナビにてご予約受付中です♪

?

採用担当/渡邉


坂の上の雲のまち松山から・・・

今日は長期インタ-ンシップ生の川又がブログを担当させていただきます。

前回のブログでも報告いたしました通り、愛媛トヨタはこの度11名の

スタッフを宮城県石巻市にボランティアスタッフとして派遣しました。

その名は・・・

「坂の上の雲のまち松山から東日本大震災勝手支援隊」(以下:支援隊)

<愛媛トヨタの支援活動についてはコチラから詳細をご確認いただけます>

  

今日は12:30~支援隊の出発式を開催致しました。

img_2231

出発式には野志克仁松山市長をはじめ、地域の方々にも出席していただき、

あたたかい激励をいただきました。

野志市長からは支援隊に石巻市長へのメッセ-ジを託していただき、

今回の支援隊派遣への感謝と支援隊メンバ-へのあたたかい励ましの

お言葉をおくっていただきました。

img_2255

支援隊の皆さん、ケガや病気のないよう、くれぐれも体には

気をつけて下さい!

?972h6336

??

今回の愛媛トヨタの支援活動に関われたことは、わたしにとって

色々なことを考える機会となりました。

その一つは、自分にできることを自ら考え、行動することの大切さです。

現地の方々の力になりたい!という気持ちをもち、今の自分にできる

一つ一つのことに真剣に取り組みたいと思います。

   

もう一つは今、生かされていることへの感謝、です。

出発式のなかで、竹本専務も言われていましたが、

今日も元気に朝を迎えることができたこと

会社に出勤し、仕事をできること

美味しいご飯を食べることができること

あたたかいお風呂に入れること

大切な家族が元気でいること

・・・

普段と変わらない日常がとても幸せなことだと感じます。

   

一日一日を大切に当たり前のことに感謝して生活していきたい、と

改めて思いました。

   ?

以上

?

長期インタ-ンシップ生/川又


私たちに、出来ることを・・・

このたびの東日本大震災により被災されました皆さまに

心よりお見舞い申し上げます。

私たち愛媛トヨタでは、被災者の支援ボランティアとして

宮城県石巻市へスタッフを派遣致します。

【News Releaseはコチラ

今回、現地へ向かうメンバーについては、社内募集により

集まったスタッフで構成されています。

昨晩、第1回目の派遣メンバーが本社に集まり、

4月20日の出発に向けて活動のスケジュールを確認するなど

ミーティングが行われました。

dsc_0120

?

?

?

?

?

私たちに出来ることを、今・・・。

現地へ向かうスタッフも、

また愛媛から生活物資等の支援活動などを続けるスタッフも。

1人1人が、自分自身の心に目を向け、

ほんの少しでも被災地の方々のお役に立つことが

出来れば・・と願うばかりです。

?

被災者支援のボランティアは、3回を予定しており、

こちらのブログでも随時ご報告してまいりたいと思います。

?

?

採用担当/渡邉


行動→気づき→行動

本日のブログは長期インターンシップ生の川又が担当させていただきますvsign

?

私は仕事の1つとして外国人留学生対象インターンシップ募集ポスターを製作しています。

これまでポスターを作ることがあまりなかったため

デザインを考えたり、写真や文章のレイアウトを考えたりと悪戦苦闘しています(~_~)

?e38396e383ade382b0e58699e79c9f1

アイディアが浮かばないときどうすればいいだろうか?と考えたとき

学校や街に張られているポスターをみて参考にしてみよう。

ほかの人の意見を聞いてみよう。と、改善策を考えて行動しています。

?

自分の得意なこと不得意なことは、いろいろと経験してみなければわかりません。

これまでは、なんとなく予定を決めていても何とかなっていましたが、

仕事となるとそうはいきませんでした。

締め切りまでの計画をしっかりと組まなければいけません。

私はスケジュールを組むのに慣れていませんでした。

きっと大学生活をなんとなく過ごしていては気づけなかったと思います。

?

このポスター製作もですが、インターンシップでの経験は気づきのチャンスをくれます。

これは行動したから気づけたことであり、気づいたならまた行動する。

これを繰り返すことが大切だと感じています。

?

なお、いま作っているポスターは今月中に完成させて、

5月以降に掲示をスタートする予定となっています。

その際には、ブログでも報告させていただきます。

以上


海を越えて

今日はインタ-ンシップ研修の卒業生が遊びに来てくれました。

松山大学の方さん(左)と愛媛大学の黄さん(右)★

2人とも中国からの留学生です!

2人ともとっても前向きで笑顔がチャ-ミングなステキな女性♪

近況を報告したり、研修中の思い出を振り返ったり・・・

楽しい再会のひとときとなりました。

?dsc_02091

?

私たち愛媛トヨタが海外留学生のインタ-ンシップ研修を

実施し始めて約5年経ちます。

これまでに31名の留学生との出会いがありました。

  

言葉も文化も風習も違う異国の地に、学びたい!成長したい!

という向上心を携え、海を越えてやってくる彼ら。

   

家族への深い愛情や感謝の気持ちをあらわすことの大切さ・・・

人と人とのコミュニケ-ションの本質・・・

チャレンジすることの素晴らしさ・・・

目には見えないけれど大切なたくさんのことを私たちに教えてくれます。

改めて、かけがえのない出会いに感謝、です。

        

そして・・・ 同時に・・・ 海を越えて新たな一歩を踏み出した仲間

誇りに思い、じ~んとする私たちなのです・・・。

川村スタッフ~ 見てくれてるよね?!

加油!加油!banzai

  

以上

?

和泉


就職活動

愛媛トヨタでは、会社説明会やセミナーに加えて会社訪問や体験入社を実施しています。

?今日も会社訪問と体験入社それぞれに学生の方が来てくださいました。

?

?簡単に説明すると、

会社訪問では、スタッフとの対話や職場見学、質疑応答を通して、

愛媛トヨタってどんな会社? 職場の雰囲気は?…等々

HPを見るだけではわからないことも聞くことができ、企業研究をさらに深めていただけます。

?e58699e79c9fefbc941

体験入社では、営業スタッフに同行します。

私も研修の中で営業スタッフに同行させてもらいましたが、

「えっ…、こういう仕事もするんだ(*_*)」と思いました。

営業=車の販売というイメージがあったので、

点検や保険の書類作成、イベントのお知らせをすることが多いところに驚きました。

?e58699e79c9fefbc932

実際に経験してみないとわからないことは多くあると思います。

ぜひ直接来ていただき、愛媛トヨタを感じていただきたいです(^o^)

?

会社訪問の申し込みは、リクナビ2012からしていただけます。

体験入社を希望される方は、採用担当者までお電話で直接ご連絡ください。

連絡をお待ちしています(^^♪

以上

?

長期インターンシップ生/川又


愛読中です!

私事ではありますが、今日はわたしが愛読している新聞を

紹介したいと思います。

みやざき中央新聞】という新聞です。

この新聞は、普通の新聞とは違い、日本各地で開かれている

素晴らしい・・・感動する・・・為になるといわれている講演会を

片っ端から取材し、その内容を記事にしているというとっても熱い

新聞です。

持ち運びもしやすいので、大体いつも持ち歩き、時間を見つけて

読み返すようにしています。

kc3o00271

?

ついつい日々忙しさを理由に、緊急なことばかりに追掛けられる

ように過ごしがち。

だからこそ、自分自身を見つめ返したり、多くの人の心にふれる

ことが大切ですよね。

年齢を重ねるほどにその必要性も実感するような・・・。

一日一日丁寧に過ごせるように、学び続けていかなければ―

新聞を通じて出会う多くの人々から教わる気がします。

?

以上

?

和泉


Ringbinder theme by Themocracy