プリウスカップ☆

来月の6日・7日にわたり、プリウスカップ全国大会が開催されます。

 

当社でプリウスを初めて取り扱いさせていただいてから早や15年。

おかげさまで、皆さまの生活にプリウスは溶け込んでまいりました。

 

そんなプリウスとともに「走る」「操る」「いじる」喜びを体感しようと

トヨタ自動車が主体となった取組として

開催される運びとなったのがプリウスカップです。

 

私たち愛媛トヨタチームもその主旨に賛同し、

地区予選を経て今回の全国大会出場権を獲得しました。

(過去の大会についてはこちら

 

何よりも求められるのは「燃費走行」。

かといって、ゆっくりしたスピードで巡航しても

制限時間内に周回を走り切れなければ

ペナルティが付けられるという、レースに近い燃費競争です。

また、レースの中では走行競技の途中で【ピットイン】した際に

タイヤの脱着などを行うサービス競技も行われます。

 

本店のメンバーを中心に、今回は8名が集結しました。

写真は前列左から

柴田スタッフ・松田スタッフ(本店)

後列左から

藤原スタッフ(松山・久米窪田店)/向井スタッフ(本店)/監督の岡井(本部)

野本スタッフ・事務局の三好(本部)/梶原スタッフ(空港通店)です。

 

ミーティングのあとも、時間の続く限り、熱心に各セッションで打ち合わせしていました。

(仕事とはまた違った、すごい熱気っっ!!)

 

私たちは普段、「クルマ」という商品の販売・メンテナンスをさせていただいています。

地域の皆さまにお役立てできているかというと

・・・もっともっとやれるべきことがあるはずだと感じています。

 

今回のプリウスカップのような貴重な経験を通じて

さらにお客様のライフスタイルに応じた細やかな提案ができるきっかけにつながればと思います。

 

また、大会については後日ブログで紹介いたします!

 

三好


Ringbinder theme by Themocracy